4月5日公開の映画「麻雀放浪記2020」に出演するタレントのベッキーさんが、「クラブのママ」と「AI搭載アンドロイド」の“一人二役”を演じていることが明らかになり、アンドロイドver.のビジュアルが公開されました。こんなにニコニコしてないベッキー初めて見た。

小説『麻雀放浪記』(阿佐田哲也作)を大胆にアレンジし、1945年と2020年の2つの時代を軸に展開する同映画。ベッキーさんは、1945年では斎藤工さん演じる「坊や哲」が通っていた麻雀クラブのママである八代ゆきを、2020年では「坊や哲」の前に現れる謎のAI搭載アンドロイドであるユキを演じます。

全面にうろこ状の模様が施されたシルバーのボディースーツと、胸の下からウエストまでを覆っている黒のコルセット姿が特徴のユキ。顔には特別な装飾はされていませんが、元来の端正な顔立ちがアンドロイドの無機質っぽさと見事にマッチしています。

・ベッキーさんのコメント
二役もやらせていただけて嬉しかったです。二役と言っても、“人間と人間”ではなく“人間とAI”なので、かなりやりがいがありました。AIに心はないけれど、AIなりの心の動きがほんの少し伝わったらいいなぁと思っています。


スポンサーリンク


ネットの反応

1.
そもそも、どういう映画なんだ。
2.
卒論出しなさい
3.
脚線がイマイチ。肉感がないというか、発育不足というか。有吉のよく見りゃブスというのは、ホント的を射ているわ。
4.
アンドロイドの腹の部分がパカッと開いたら中は真っ黒だったというオチはないのか。
5.
もっと若くてアンドロイドっぽい綺麗な子いるだろ・・・
6.
目が怖い
7.
上戸彩で、お願いします。
8.
>顔には特別な装飾はされていませんが、、、

乳には特別な加工がしてあります。

この人でるならこの映画見ないかな・・・

9.
全然クッキリじゃないのに驚いた。
ぶかぶかじゃない。
10.
だんだん一般人ぽくなってきた
11.
なんでこの人に拘るの?他にいい女優沢山いるだろう。
12.
麻雀放浪記と言えば昔見た真田広之主演作品。
花を召しませのフレーズは1度聞くと頭から離れない。
13.
どうして胸まで嘘をつくのか・・
14.
ベッキーがアンドロイドに?
危険!危険!警告!警告!、ってやるのか。
15.
セクサロイドですねわかります。
16.
「体形くっきり」について、タイトルだけで記事にされていない。
17.
ぼちぼち全裸になった方が良い
18.
見たくない!
19.
あの騒動を知っていると、この写真の薄笑いすら黒いものを感じてしまう。
20.
こんな歯糞女誰が見るねん 笑
21.
これなら若くて綺麗で立派なボディの
西田カリナに差し替えたら。
22.
なんだか最近のベッキーは痛くて見てられない…
頑張りすぎないでほしい。
23.
引退しなさいよ
24.
最近の写真を見ると劣化が激しいですね。
25.
ハーフにしては珍しいほど顔でかいよね。
26.
こうした場合は当然胸をわざと強調して本来無い胸を大きく見せている。本当の胸ではなく偽物と言った方が良いでしょう。これを見て騙されてはいけません。
27.
真田広之が前に確かやったね。房州さんがヒロポンやりながら麻雀打って最後死ぬやつ。
2020とか嫌な予感しかしない。
28.
うちのムスコは微動だにしてません。
29.
斎藤工くんが大好きだけどベッキーでるなら映画行けないわ。
残念‥‥‥
30.
芸能人そっくりのAI付ダッチワイフとかできたら売れるんじゃないでしょうか。


スポンサーリンク