数週間のサイクルで再発を繰り返す

いつの間にか出来ていた、手のひらや足の裏に出来たブツブツ。
手のひらの水ぶくれが気になって、手作業がツラい…。
しかも、何か所にも出来ている…。

足の裏にあるから水虫なのか? でも、ウミが出てくるし、何だろう…?
――その症状は、「掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)」かもしれません。
一般にはほとんど認知されていない皮膚病のため、治療が遅れてしまい、長く症状に苦しむ患者さんもいる疾患です。

「掌蹠膿疱症」は、手のひらや足の裏にウミが溜まった水ぶくれ(膿疱)が、次々と左右対称に数多く出現し、かゆみや痛みを伴うことが多い、慢性の皮膚疾患です最初は、手のひらや土踏まず、かかとなどに赤みが生じ、次に膿疱ができます。

しばらくすると茶色っぽいかさぶたになり、ガサガサになって皮がむけますが、2~4週間のサイクルで別の場所に再発を繰り返します。

初めて「掌蹠膿疱症」を患った患者さんは、水虫が悪化したと勘違いして受診することが多くあります。膝や肘などに赤みができたり(掌蹠外皮疹)、爪が変形したり、はがれて浮いてくることもあります。

女性に多く、重症のケースも!

ひどくなると、手のひらや足の裏全体の皮膚が赤みを帯び、うす皮がむけてヒビ割れて、痛みを伴います。

手のひらの皮がむけると、買い物でお金を出すときや、握手をする時に躊躇したり、料理や洗い物といった家事が出来なくてつらい…など、患者さんの生活の質が下がってしまいます。

また、患者さんの約10%に、胸骨と鎖骨、肋軟骨などの関節や骨に炎症が起こり、痛みが生じます。重症になった患者さんの中には、皮膚や関節の症状のため、思い通りに動くことが難しいと言うケースもあります。

男性よりも、女性に2~3倍ほど多く発症するといわれており、40歳代から50歳代に多く認められています。

日本における罹病率は0.12%で、患者数は約13万人と報告されています。実はこれは、欧米における罹病率0.01~0.05%の数倍となっています。

“歯の治療”が原因?!

「掌蹠膿疱症」の原因は、未だにはっきりとはしていません。ただし、歯科領域における感染症や扁桃炎、金属アレルギーなどが原因の一つになりうることは分かっています。また喫煙も原因の一つと考えられています。

「皮膚病なのに、歯の治療は関係するの?」と意外に感じるかもしれません。

海外での報告は少ないのですが、日本では歯科金属(パラジウムなど)に対するアレルギーが引き金となり、「掌蹠膿疱症」が発症した事例が多く報告されています。 これが、欧米より日本での症例が多い理由の1つかもしれません。

「自分には虫歯はない」と言う患者さんでも、歯科でのレントゲン検査等によって、感染症などが見つかることがあります。


スポンサーリンク


ネットの反応

1.
気合いで乗り切るとか、精神力で我慢するという方法はどうかな??
2.
掌蹠嚢胞症歴8年です。たった1つ出来た水疱から一気に悪化しました。掌と足の裏酷いです。5件の皮膚科に行きましたが掌蹠嚢胞症と診断出来たのは1件だけ。でも治りません。友達が大阪に住んでいて大阪に治せる先生が居ると聞きました。
実際、友達も治ったので、埼玉ですが行ってみようかなと思ってます。買い物しててお金を渡したり受け取ったり、
夏でも手袋をしてるくらい人に見せるのがヤでたまりません。足の裏も部屋を素足で歩いてると、あちこちに皮が落ちてます。ストレスです。新薬、どのくらいかかるんでしょうね?治るなら使いたいです。
3.
色々な病気や症状があるんだな…。
皮膚の病気は普段の生活を疑われそうで、
きっと本人も疑って探るだろうし、
医者によって知識にバラつきがあるし、たらいまわしにされたら辛いだろうな。

皮膚の病気はたくさんあって
自分が無知なせいで無意識に相手を傷つけていないか気になる。
記事にしてくれるの助かります。

4.
歯科も客寄せに大変だもんな…
何でも結びつけて踏み入れてくるのを待っている。これ専門にやっている所に悪質な歯医者がいるようだから気をつけて。
5.
私も悩んでいます。
アトピーとか、主婦湿疹とか診断されました。

ぶつぶつが沢山出来、猛烈な痒みに襲われます。それが治るときにバサバサと皮がめくれて、パカっと割れる、を延々と繰り返しています。
買い物はカード払いにすると、手のひらを上にせずに済みます。手袋はめくれた皮がパリパリ引っかかってツライ。
この記事を見て、歯科金属除去はぜひやってみようと思いました。

6.
私も、もう十数年前にこの病気を診断されました。本当に最初は水虫かと思い市販薬を試したら滲みて痛くてたまらず、もしかしたら水虫じゃあないのかも?
と、近くの皮膚科を受診したのですが 病名が分からず…車で1時間半かかるわりと有名な皮膚科まで行き、即効で病名を診断して頂きました!まだ、あまり知られていない頃でした。
幸い私は漢方薬と塗り薬で1年位で症状はなくなって、今では普通に生活出来ていますが、その当時はやはり変な病気になった!と、辛い思いをしました。
完治しないとも言われていましたが本当に私は幸いだと思います。
7.
私も10年近く悩まされた。膿疱が痒くて痒くて、カサブタになった所剥いたら肉までむけて痛い…また膿疱ができてツユが出てカサブタになっての繰り返し…
パンストからツユが滲んで、皮も剥けまくりで人前で靴がぬげない。夏なのにサンダルも履けない。毎日毎日両かかとに軟膏を塗る為、あっという間に処方薬もなくなるから薬代もバカにならなくて、
オロナイン塗ってラップ被せてテープで止めて靴下履いて寝る、っていうのが寝る前の日課になってた。皮膚科で表面だけ塗る薬もらっても、
根本から治してないからその場しのぎの無意味な塗り薬。
そんな時にたまたま見たテレビで金属アレルギーが原因かもというのを見て、高かったけど一か八か、藁をもすがる思いで、銀歯を全部セラミックに変えた。
そしたらあっという間に完治した。あの辛かった日々は一体何だったのでしょうか。
やっっっっと解放された。辛かった。
本当に、国が補償するべき案件かと。
8.
食物アレルギーからなってるんじゃないかと思う。
娘は食物アレルギーなんだけど、最近は手のぶつぶつが悪化してきてて、怪しい食べ物除去するとキレイになる。
怪しい食べ物を食べるとかならず悪化する。
皮膚科でも内科でも、かかりつけのアレルギー科の医師に言っても理解してもらえないけど、実際食べ物で悪化してる。
9.
腸に問題が有り起こるようです
私はビオチンとその他サプリで改善しました
10.
タレントの奈美悦子さんが掌蹠膿疱症性骨関節炎になり大変な思いをされたそうです

その後いい先生に会い治ったのですが、
奈美さんの話を聞き全国から患者が来て先生があまりの忙しさに倒れてしまったと聞いた気がします
難病ですからね
当時は今みたいにインターネットも進んでないし。

奈美さんは大変な思いをされたでしょうが芸能人がなると世間に知られるのでプラスになることがあります
(どう言っていいのか分からず失礼だったらごめんなさい)
奈美さんは病気の本も出されています
気になる方、心配の方は参考になるかもしれませんよ

奈美さんはその後雑穀など食に気を使い、
肌が以前より綺麗だ とメイクさんに言われると言ってました
私も以前奈美さんプロデュースの雑穀買ってました

11.
経験上、肝臓の酷使か、食生活の偏り、抵抗力の低下に意識して日々、過ごせば、大概治りましたが?…歯科?…こんな症状の時、逆に歯科に行ったら、雑菌にヤられるから避けてましたが、治りましたよ!
12.
こう言う風に取り上げてもらうとありがたい。
手の痛みと言うより、病気があるというストレスの方が大きく、周りの目も気になる。一番苦痛なのはお釣りをもらう時。
掌蹠膿疱症になった人にビオチン治療ってのをとりあえず調べて明日にでもスタートしてほしい。
13.
10年前に発症し、原因は幼少期の虫歯治療、アマルガムが原因だったようです。水銀が含有されていて今は歯科治療では使用されていないもののようです。現在は完治しておりますが、当時は大変ひどいものでした。
歯科治療でも金属以外の補綴物も保険適用になると、この病気にかかる方が減少すると思います。
14.
冬だけなるな。
小さい水膨れ、痒いのでかく。そのうち萎れてカサカサになり皮がはげ
。2回くらい繰り返して次の冬また発症
15.
銀パラは口の中に入れない方がいい。
今はセラミックも良い素材があるので、銀パラが口の中にある人は、やり直した方がよい。


スポンサーリンク


16.
私も何年も前になりました。
掌、足の裏に細かいプツプツができて痛痒く熟睡出来ず辛かったです。皮も剥けるので水虫みたいで見た目も悪いし…
当時付き合ってた彼とお別れし、指輪を外したら急に良くなりました笑
金アレの一種だったんだと思いチタンorニッケルフリーのアクセサリーを使うようにしてからは再発していません。
17.
20年悩まされてた。痒くて痒くて、たらこみたいな水ぶくれがたくさん出来て気持ち悪いったら。ググりまくり、ビオチン メモA、ステロイド、色々やった。汗疱かも知れないけど。
金属アレルギーがわかったので、口の中の金属を時間をかけて全て除去。掌蹠膿疱症は今完治しています。お金も時間もかかったけど、
20年の病院代や、サプリメント代を考えたら、歯科の自費診療のが安い。日本の歯科治療は国は責任とってもらいたい。アマルガムだのこんなに身体に悪いってわかってたらいくら保険診療でも選択しなかった。
18.
秋田の病院の先生なら、治せたのに。
19.
去年まで手にしょっちゅう水泡が出てて、ひどい時は出血までして、手のひらがどんどん侵食されてってたけど、今年ピタっとでなくなった。たしかに今年銀歯をセラミックっぽいのにほとんど入れ替えたばかり!私アレルギーだったんだ!
20.
画像にグロ注意って書いておけよ
気持ち悪いもん見ちまったじゃねーか
21.
IgA腎症治療の一環で扁摘+ステロイドパルスを勧められた時、ネットで調べたら、この病気にも効果があるとの説を見かけて知った病気。

自分も学生時代に、蚊に刺された後同じ症状が出た事があったが、単なるアレルギーだったのか、皮膚科でステロイドとダニに刺された時の塗り薬塗ったら治った。
自分が悩まされたのは数週間だったが、あの「猛烈な痒み>>>>>授業」の悪夢は忘れられない。
この病気の人の苦悩は大変なものだろうと思う。

22.
10年以上前に水虫だと思って皮膚科行ったらコレでしたよ。
当時医者で治療は対症療法しかないよ、と言われ今に至る。
ちなみにその医者では、禁煙で治る率は5%未満とのこと。
その後値上げを機に10年くらいタバコやめてるけど治ってません。
ブツブツよりも皮がポロポロ落ちるのとかゆさが気になる。

虫歯治療跡のノンメタルって保険で賄える話なんだろうか。
新しい薬も気になるけど、父も掌蹠膿疱症だったところ
紫外線照射みたいな治療法で治ったらしいので、今度試す予定。

23.
まず疑うべきは梅毒の症状じゃない、これ。
24.
性病と勘違いされそう…。
25.
昨年の10月に発症して一時は掌ブツブツザラザラ足の裏にもブツブツ手の皮バリバリ真っ白け指なんか皮膚が裂けまくり血が滲みーの酷い状態でしたがいつの間にかブツブツザラザラはなくなり皮バリバリと指先が裂けて血が滲みーのみになりました。
病院は半年くらい通ったけど良くなったり悪くなったりで行く意味はほぼないなと思いやめようと思ってる時に家族が病気になり通院はやめました。通院をやめて半年以上になりますがそれでも通院中とあまり症状はかわりません。
現在の状態は指が割れて(人差し指は3ヵ所、親指は2ヵ所、他は数ヵ所)血が滲むくらいです。水はかなりしみます。
スマホの指紋認証が使えなくなりました。症状と言えばそれくらいかな。タバコもやめてないし歯の治療なんて30年以上やってないし原因は何かな?
原因は分からないので何もやってないけどそれでも酷くなることはなかったし…よく分からない病気です。
26.
扁桃炎が原因の場合、上咽頭に消炎剤を塗布するBスポット治療が効果があるかもしれません。
私も、疲れが溜まると指の間に水ぶくれが沢山出来、治療を繰り返すうちに快方に向かうことが多かったです。
27.
自分もそうなのかも。
親指の爪の横に夏になると2年前くらいから赤いプチプチした水泡が出来た。そのあと、水ぶくれを破ったらガサガサして、いつも左右の親指だけ。
28.
パラジウムを主として使用している先進国は日本だけでは?医科に偏重して、歯科の保険診療はないがしろ。新しい治療は何十年も認められず、緊縮、抑制ばかりしてきたツケ。歯科の保険診療を締め上げても死人は出ない?だとさ。
29.
ホントにっ
うすっぺらい医療記事は
もういい加減やめよぅ~!
30.
すごい写真…気の毒過ぎる。
金属アレルギーって怖いなっ!


スポンサーリンク