なめらかな流線形のボディ。丸目4灯の特徴的なフロントマスク――。

上の写真は「幻のスーパーカー」と呼ばれる国産の名車、オロチだ。しかも最後の新車である。9月11日に、ミュージシャンの黄金井脩(こがねいおさむ)氏(54)の自宅に届いたばかり。黄金井氏が話す。

「もともとスーパーカーが好きで、若い頃からフェラーリ365BBやアストンマーティンなどを乗り継いできました。オロチに出会ったのは昨年末です。たまたまネットで見て、フォルムデザインの美しさに一目ぼれ。ただ現在は製造されておらず、中古車しかありません。

どうしても新車がほしくて販売元の光岡自動車に問い合わせると、『マカオのショールームに1台だけある』とのこと。現地から取り寄せ、ドアをガルウィング(跳ね上げ式)に変えるなどの改造を重ね、8ヵ月後にようやく納車されました。費用は改造費込みで1500万円ほどです」

オロチは、’01年の東京モーターショーに初めて出展された。’07年4月から市販開始(生産台数わずか130台ほど)。エンジンは、レクサスRX330と同じ「V6エンジン」とアイシンAW製の「5速オートマ」を採用。

ブレーキはホンダ、内装の一部はマツダと多くの自動車メーカーの協力を得て作られた。モータージャーナリストの清水草一氏が語る。

「最大の魅力はヘビのようなデザインです。初めて見た時は、奇抜さに驚きました。ただ、その後のスーパーカーは生物を連想させるようなデザインが流行していて、オロチが世界に先がけていたといえます。

マセラティ社が’07年に出したグラントゥーリズモは魚のようですし、フェラーリ社が昨年から販売開始したポルトフィーノも爬虫類(はちゅうるい)のようですから」

黄金井氏が入手した新車オロチについて、光岡自動車の担当者が答える。

「黄金井さんのオロチは、市場に出回る最後の1台であることは間違いありません。莫大な開発費用がかかり生産中止になりましたが、お客様からは電気自動車として作ってほしいという意見を多数もらっています」(販売企画課・笠原勝義氏)

最近のクルマは実用性ばかり求められるが、芸術性も必要なのだ。

PHOTO:坂口靖子


スポンサーリンク


みんなのコメント

1 :(*´・ω・`*):2018/10/04(木)09:54:59
速そうに見えてそうでもない。スーパーカーのフォルムをまとった大衆車。まさに、狼の皮をかぶった羊。
2 :kol*****:2018/10/04(木)09:54:45
これで中身もスーパーカーだったら、完璧だったのにな
3 :atp*****:2018/10/04(木)09:53:23
カッケー♪
4 :pow*****:2018/10/04(木)09:52:36
オロチは「スーパーカーじゃないとバカにしている人いるけど光岡自身もオロチは「ファッションスーパーカー」と言っていますし、
オロチを買う人も当然「ファッションスーパーカー」と承知の上で購入しています。それとオロチを買う人ような人は、
スーパーカーを過去所有していた。あるいは現在も所有している(コレクション)がほとんどだと思います。
5 :YMO:2018/10/04(木)09:51:02
見てくれ勝負の誰でも乗れるスーパーカー!
6 :hea*****:2018/10/04(木)09:50:14
1500万は一般ピーポーとしては高嶺の花だが。安いと思うな。
7 :mik*****:2018/10/04(木)09:49:13
高須院長の愛車。院長運転のグリーンのオロチが地元の愛知県西尾市内で走ってたのを見たことがあります。
8 :mdtg:2018/10/04(木)09:49:06
雰囲気を楽しむ車というスタンスで発売されたけど、せっかくなのだからもっとスポーツに振ったグレードを設定すればよかったのにね。やっぱり手作りの小さな会社では限界があるのだろうけどもったいないな。
9 :521:2018/10/04(木)09:48:56
光岡の車に1500万。。。
10 :****:2018/10/04(木)09:48:33
この改造ドアはガルウイングではなく、勘違いする馬鹿が多い(ガルウイングはパガーニ・ウアイラ、メルセデス300SL、SLS、DMCデロリアン、グンペルトアポロ、AZ-1、などをそういう。(これは2段階式シザードア)横に開き上に上がるダサい。やはりランボのクンタッチのシザードアが一番!!!!!
11 :hir*****:2018/10/04(木)09:48:30
将来的には少なくとも5000万以上の価値で取引される時代が来るかもしれないな。投資という観点からもありかも。
12 :god*****:2018/10/04(木)09:46:33
フォルムが美しい。
13 :mao******:2018/10/04(木)09:45:00
ちょっと前に新東名の清水パーキングエリアで売ってたな。中古車だったが、とんでもない金額だった。しばらくして行ったら無くなっていたので誰かが買ったのだろう。
14 :ott*****:2018/10/04(木)09:44:52
いっそ1億円にしても誰かしら買いそうだけど
15 :shu*****:2018/10/04(木)09:41:33
性能が今一だと外観がいくら奇抜でも車好きには響かない
16 :bla*****:2018/10/04(木)09:41:23
光岡のプラモデル全部やらなきゃ車屋じゃない


スポンサーリンク


17 :ns_*****:2018/10/04(木)09:40:21
そうか、日本にはオロチがあったのを忘れていた。
18 :TOYSOLDIER:2018/10/04(木)09:40:13
非力なんだよなぁ…この車…
19 :万切キャベツ:2018/10/04(木)09:39:52
おろちたてのオロチ
20 :ka_*****:2018/10/04(木)09:39:51
ガルウィングじゃなくてシザードアな。
21 :KILLER MACHINE No.3:2018/10/04(木)09:38:52
若い頃からフェラーリやアストンマーチンなどを乗り継いできたって文言が腹立つ
22 :yosage:2018/10/04(木)09:38:46
相変わらずダセーなこれがカッコいいとか言ってるはセンスねーよ
23 :fiv*****:2018/10/04(木)09:38:36
よくもまあ、こんなハリボテ車に1500万も出したな
24 :rei*****:2018/10/04(木)09:36:32
六本木でヤクザが乗ってました。下品なクルマで、スッゴイ目立ってました。
25 :t1d*****:2018/10/04(木)09:36:32
あれ?この写真のはガルウイングではないけど?
26 :bla*****:2018/10/04(木)09:36:11
ガルウイングって言っちゃうあたり大した車好きじゃないね。
27 :kaz*****:2018/10/04(木)09:35:20
最初はバカにしてたけど、これもありかなと思う。
28 :k_t*****:2018/10/04(木)09:32:51
新車は買えないけど、中古ででも乗ってみたい。いや、中古もないか、、
29 :mhm*****:2018/10/04(木)09:32:02
余り、欲しいと思わない。寄せ集め、一部手作り…。
30 :don*****:2018/10/04(木)09:31:00
好きならええやん。
31 :don*****:2018/10/04(木)09:31:00
好きならええやん。
32 :t_t*****:2018/10/04(木)09:30:42
その辺の一般家庭の駐車場に止まってたら2度見するw
33 :wyr*****:2018/10/04(木)09:28:45
金持ちの道楽。
34 :ao0*****:2018/10/04(木)09:21:51
オロチ見ると写真撮りたくなるんだよなーイケないけと笑
35 :syd*****:2018/10/04(木)09:21:48
奇抜で独創性に富み、かつカッコいい車はなかなか無い。最後の一台はガルウィング化はメーカー改造だし、価値が上がる時が来ると思う。
36 :kil*****:2018/10/04(木)09:20:19
土竜の唄のザリガニの仁が乗ってた車思い出した!!
37 :cbh*****:2018/10/04(木)09:20:06
これ、ガルウィングじゃなくてシザースでは、、購入者の方がそう発言したんだとしても、そんなことも正せない程度の知識の編集者w
38 :fir*****:2018/10/04(木)09:19:16
光岡を好む人とはセンスが合わない。
39 :dar*****:2018/10/04(木)09:19:12
唯一、シフトレバーだけが残念なんだよなぁ。
40 :wis*****:2018/10/04(木)09:18:27
よほど自己顕示欲がなければ正直恥ずかしくて乗ってられないと思う。


スポンサーリンク