ブームでもてはやされる秋田犬もいれば、捨てられる秋田犬もいる。福島の山を放浪していた若い秋田犬が保護され、遠く離れた鎌倉で新しい生活を始めた。迎え入れたのは、大型犬を失ったばかりの家族。その秋田犬に会いに行ってみた。

神奈川県鎌倉市の閑静な住宅街。大きな門をくぐって家に入ると、玄関のたたきにモフモフの大きな秋田犬が座っていた。

「大きいでしょ? 勘三郎です」

飼い主の和田真理子さん(68)が頭をなでる。勘三郎は推定1歳半~2歳。人の年齢に換算すると、10代の若者だという。今年8月に家にやって来たばかりだ。

「2カ月経って落ちつきましたが、最初は人の前ではごはんを食べないし、触ろうとすると逃げる。用心深く気配をさっと消したりするので、『君は猫?』なんて言ったほど。もしかしたら、この子の“体験”に由来するのかもしれません」

人を恐れて逃げる犬

 勘三郎は昨年秋、福島県内の山をうろうろしていて、飯館村の保護施設のスタッフに捕獲された。近づくと逃げてしまうため、

捕獲に1カ月近くかかったそうだ。それまでは外の猫用に置かれたフードを失敬して生きてきたらしい。

「捕まえた時は生後半年くらいで、ブリーダーに遺棄されたようだと聞きました。秋田犬としては、どうやら足が長すぎ、繁殖には向いてないらしくて…。

最近は県外からも福島に犬を捨てに来る人がいるらしいですね、嘆かわしいことです」

トリマーがつないだ縁

実は和田家では、今年6月初め、14年間一緒に暮らした黒いラブラドール・レトリバーの小次郎を亡くしていた。懸命に介護をして、最後は腕の中で看取った。

かかりつけだったペットサロンのトリマーに知らせると、しばらくして「もう犬を飼う気はありませんか、秋田犬のよい子がいて」と連絡があった。

トリマーは東日本大震災の後、福島に取り残された犬のシャンプーやカットをするボランティア活動に通っていた。その際、若い秋田犬が保護されていることを知ったのだ。

「うちは犬が絶えたことがないし、夫も息子も寂しい思いをしていたのは確か。『いつかまた』なんて家族で話していましたが、まさかこんなにすぐとは。でも夫と息子に話したら、『一緒に見に行こう』と乗り気で。8月に家族3人で会いに行きました」

面会した秋田犬の成犬は予想以上に大きかったが、家族みんなが気にいった。その4日後には、さっそくトライアル開始となった。

鎌倉に来てすぐにシャンプーをしてもらい、動物病院で検査をしてもらってから、家にやって来た。トリマーや現地のボランティアが大名行列のようにぞろぞろと勘三郎の後について歩いたそうだ。


スポンサーリンク


ネットの反応

1 :鬼畜瓦 鬼蔵:2018/11/04(日)17:46:54
人間の勝手で作っといて捨てる行為は 許されない行為だ罪を重くして 一生刑務所で 社会から 捨ててしまおう
2 :cookc:2018/11/04(日)17:46:18
かわいいね。。
3 :gan*****:2018/11/04(日)17:44:51
ありがとうございます!よかったよかった!
4 :tee*****:2018/11/04(日)17:40:17
コメント欄みて、心優しい方が沢山いて嬉しいです。
5 :ケトラー:2018/11/04(日)17:40:10
お顔を拝見したら名前に納得です♪新しい家族として皆さんが幸せになれますように。
6 :yul*****:2018/11/04(日)17:37:06
お優しい飼い主さんと出会えて 幸せならワンコちゃんですね。しかも、体格の良い 大型犬でも 室内で保護してやれた事が 早く懐いたポイントだと思います。
外は、虫に刺されたりダニに噛まれたり暗い夜は不安にもなるでしょうし、夏は猛暑で暑く、冬は 凍えるように寒くなりますからね。
最近は、変な人もいて 外飼いで 繋いでいる犬を虐待する人もいて 外飼いは怖いです。ご家族 全員が 犬に理解あり 犬好きで良かったです。
7 :tom*****:2018/11/04(日)17:26:53
愚かな人間多いね。犬も家族なんだから。どんな理由にせよ、飼えない可能性があるなら最初から飼うな。
8 :yur*****:2018/11/04(日)17:22:35
>トリマーや現地のボランティアが大名行列のようにぞろぞろと勘三郎の後について歩いたそうだ。想像して吹いたwwwww
9 :kur*****:2018/11/04(日)17:09:05
顔めちゃ可愛い(^^)
10 :sxm*****:2018/11/04(日)17:07:04
素敵な飼い主さんに出会えて良かった!!!犬を捨てるなんて、罰当りな人間!犬は、人間なんかよりもよっぽど頼りになるし。素晴らしいんだから!捨てるなら飼わないで貰いたい。犬だって、人間と一緒で“心”はあるんです!
11 :SONOJI:2018/11/04(日)17:04:37
何故捨てるのか。飼い主の経済環境が原因なら、流通システムの構築が急がれる。私も数年後から買う予定だが、他の飼い主の犬でもいいと思っている。
12 :alpha******:2018/11/04(日)16:59:56
和田さん、ありがとうございます。優しい飼い主さんと一緒になれて良かったね。犬大好き!
13 :oga*****:2018/11/04(日)16:52:36
良かったね。鎌倉は温かいよ。
14 ::2018/11/04(日)16:48:03
こんなふざけたことするブリーダーってどれくらいいるんだろう?でも最後は素敵な家族と出会えて幸せになってくれそうだから良かったです。不幸になる動物が少しでも減って欲しいです。
15 :*****:2018/11/04(日)16:44:54
かわいいけど、デカイんだよね。昔、近所の秋田犬を散歩してた時、絡んできたヨソサマの犬を一撃で噛み殺しました。それ以来、大型犬はトラウマです
16 :he:2018/11/04(日)16:43:45
可愛いね、勘三郎君。捕獲された時点で生後半年ほどということは、もしかしたら生後3、4ヶ月で捨てられたかもしれないんですね。
なんてひどい。良い飼い主さんに巡り敢えてよかったですね。これからは穏やかな犬生を送ってほしい。
17 :wxk*****:2018/11/04(日)16:41:42
可愛いな(^o^)幸せになれよ!
18 :htk*****:2018/11/04(日)16:38:45
福島で捨てられていた秋田犬だとの見出しでしたから、当然あの大震災後に保護されて居た、高齢の秋田犬だと思ったら、最近福島県で捨てられて居ただなんて。
福島県へと通い続けるボランティアさん達が居なければ、お腹を空かして人間嫌いな野犬に成っていたかも知れません。画像の最後の勘三郎君のこちらを見ている目が、優しい眼差しだった事で、あ~良かったねと心から思いました。
受け入れ家族の方が高齢者だと、今後飼育を継続出来るの?と危惧しましたが、御家族皆さんでの飼育環境だと知り安堵しました。これから寒い季節に成っても勘三郎君は新しい家族の声を耳にしながら、暖かい部屋でウトウト出来るのですね。
19 :hau*****:2018/11/04(日)16:38:43
あたたかなご家族に巡り会えて良かった!飼い主さんの気持ちはきっと勘三郎くんに伝わると思います
20 :マンマ・ミーア:2018/11/04(日)16:38:14
我が家も、捨てられて野良犬になったワンちゃんを何頭も飼ってきました。今までの分まで、大事にしてもらってね。
21 :rov*****:2018/11/04(日)16:24:35
勘三郎くん、よかったですね。飼い主の和田さんも元気に長生きして、これからも勘三郎くんと幸せに暮らして下さい。捨てた人が反省することはないのかもしれないけど、二度と動物飼って欲しくないです!
22 :暗黒ピアノ:2018/11/04(日)16:18:48
保健所さん。怠慢です。
23 :chi*****:2018/11/04(日)16:13:03
穏やかそうなワンコだわ


スポンサーリンク


24 :tik*****:2018/11/04(日)16:09:00
とっても素敵なご家族に巡り会えたようで良かったね、勘三郎くん。その人たちはずっと大切にしてくれると思うから、たくさん幸せになってね!
25 :gag*****:2018/11/04(日)16:03:59
有り難う御座います!
26 :adg*****:2018/11/04(日)15:57:41
天使が導いたんやろなぁ?^^自分等みたいな残飯には絶対に見えない天使に♪( ´θ`)
27 :wfc*****:2018/11/04(日)15:48:31
可愛すぎる笑
28 :g_m*****:2018/11/04(日)15:45:21
今後も穏やかに過ごせますように。
29 :zid*****:2018/11/04(日)15:40:11
何故、福島に捨てに来る。原発事故で、誰も、助けに行かない。なんて無情な!
30 :any*****:2018/11/04(日)15:39:45
つぶらな瞳が綺麗なんだけど、泣くのを我慢しているようにも見える。秋田犬としては足が長くて商品価値が低いから、捨てられたのかな?
ほかにも捨てられて野犬化している犬がたくさんいることでしょう。すべての犬が勘三郎のように良い人に飼われて可愛がられますように。
31 :cha*****:2018/11/04(日)15:39:28
タイトルだけ見ると、地名に目を取られて何の話かイメージできなくなるなぁ。
32 :aya*****:2018/11/04(日)15:39:13
勘三郎くん良かったですね。我が家も今は亡くなってしまいましたが棄てられてしまって保護されていた柴犬を父親が連れて来て家族になりました。連れて来た時は推定で5歳位だと獣医さんに言われました。
ガリガリに痩せて骨が見えていて可哀想でしたが、家族みんながそれぞれにおやつをあげたり、父親がご飯をたくさんあげたおかげでどんどん太っていって、太りすぎて、散歩の帰りは途中でへたってしまうので抱き上げて帰って来る程でした。
(結構重いのです。)自分は子供の頃から家に犬がいたので自分も両親も犬が大好きだったので柴犬が来た時には嬉しかったです。
今はトイプードルを飼っていて家族の一員です。ほとんど自分の子供のような存在で可愛くて仕方ありません。
33 :dai*****:2018/11/04(日)15:38:10
犬はおもちゃやないぞ。飼ったら死ぬまで面倒みなさい。それができないなら飼うな。愛犬家としては許せない。犬にも良い飼い主に飼われるか悪い飼い主に飼われるかですごい差になる。運命ですね
34 :cip*****:2018/11/04(日)15:37:42
幸せそー
35 :atm:2018/11/04(日)15:36:48
勘三郎くん、いいお家に恵まれてよかった。沢山幸せになってほしい
36 :****:2018/11/04(日)15:36:40
幸せそうな、いい顔してるわ
37 :y_m*****:2018/11/04(日)15:31:31
捨てた飼い主でも会え たら尻尾振って喜ぶはず。絶対に会いにこないのに・・・ワンコはとっても純粋だ。裏切っちゃいけない。絶対に!!今度は絶対に幸せになれよ!
38 :ima*****:2018/11/04(日)15:30:42
犬に限らずペットを捨てるような腐った繁殖業者、無責任な飼い主たちは重罪にしましょう。実刑最低10年とかでも良いと思う。
39 :plu*****:2018/11/04(日)15:20:55
かつてペット用品のメーカーにいたが、年に1回の地元還元のバザーのようなことをしていたが、ブリーダーが朝から大挙して並んで、買うときも横暴三昧。
まさに餓鬼道の世界だった。きちんとしたブリーダーもいるだろうが、あれを見てるととてもじゃないが信用できない。
40 :hea*****:2018/11/04(日)15:20:23
感動話だが、なにより捨てた奴が許せない


スポンサーリンク